裏紙に書く程度の内容

Android StudioでError:Unable to start the daemon process

android studio でビルドエラーで実行できなかったときのメモ。

android studio さわってみようと思い立ち、インストールして空プロジェクト作ったけどビルドできない。

以下のエラーが出てきました。

Error:Unable to start the daemon process.
This problem might be caused by incorrect configuration of the daemon.
For example, an unrecognized jvm option is used.
Please refer to the user guide chapter on the daemon at
http://gradle.org/docs/2.2.1/userguide/gradle_daemon.html

Please read the following process output to find out more:

Error occurred during initialization of VM
Could not reserve enough space for object heap
Error: Could not create the Java Virtual Machine.
Error: A fatal exception has occurred. Program will exit.

訳してみるとこんな感じ。

エラー:デーモン・プロセスを開始することができません。
この問題は、デーモンの構成が正しくないことによって引き起こされるかもしれません。
例えば、認識されていないJVMオプションが使用されます。
http://gradle.org/docs/2.2.1/userguide/gradle_daemon.htmlでデーモンでユーザーガイドの章を参照してください

アウト詳細を見つけるために、以下のプロセス出力をお読みください:

エラーは、VMの初期化中に発生しました
オブジェクトヒープに十分なスペースを確保できませんでした。
エラー:Java仮想マシンを作成できませんでした。
エラー:致命的な例外が発生しました。プログラムは終了します。

なるほど、ヒープが足りないってね。

設定はデフォルトでインストールしてたら

C:\Program Files\Android\Android Studio\bin\studio.exe.vmoptions\studio.exe.vmoptions

です。(参考:http://tools.android.com/tech-docs/configuration

64ビットマシンならファイル名が studio64.exe.vmoptionsにってるらしいです。

-Xmx512m

となっているところがヒープの最大値。
※デフォルトでは750MBになっているそうですが自分の環境は512でした。

とりあえず、以下の通り倍にして
-Xmx1024m
android studio再起動したら上のエラーはきえましたとさ。

Index